(在宅療養支援診療所) TEL : 076-467-0031
内科・糖尿病内科・皮膚科・泌尿器科

ご挨拶

当診療所のウエブサイトをご覧頂き、誠にありがとうございます。
 当診療所は設立以来、「患者の皆様の立場に立った診療」を心がけております。命の大切さを最重要と考え、皆様が訪れた時から、診察を終え帰られる時まで、安心して快適に診療をうけられるように考えております。

当院の基本的な考え

患者さま中心の、患者さまの立場に立った医療の実践。

患者さまの理解と信頼が得られる、透明性の高い医療の実践。そのために、診断をつけた根拠、また検査・診療を行うための理由と根拠をしっかりと説明すること。

治療の選択権は患者さまにある。治療の内容、処方の内容について、患者さまの理解・納得がいくまで説明 し、 納得された上で治療を行っていくこと。治療法に複数の選択肢がある場合(「経過観察のみで何もしない」 という選択肢も含めて)は、 それぞれの長所・短所を説明し、患者さまと担当医師がともに納得した医療を実践 していくこと。

極力必要なとき以外は、投薬処方、点滴・注射を差し控えること。 また、今後の経過や見通しを説明して、常に最短コース治療を目指し、だらだらと引き延ばす治療をしないこと。

より高度な医療が必要な場合は、早急に適切な高度医療機関病院を紹介すること。 その際は、学閥や地域性にとわられず、日本全体で最も適切な医師・病院を視野に入れて検討する。 (大沢野地区は飛行機を利用すれば、自宅から東京まで1時間圏内です。今まで多くの患者さまを全国の病院に紹介、治療しています。)

患者さまのプライバシーの保護に努めること。

在宅医療は地域医療機関や保健・福祉機関との連携を深めて実践していくこと。(日本医師会の在宅医療)

医学・医療技術の研鑽に努め、医療の質の向上と人間性豊かな医療人となるように努めること。

| お知らせ | ご挨拶 | 当院の特徴 | 予約診療 | 診療時間 | 予防接種 |



 大沢野中央診療所 在宅療養支援診療所 内科,皮膚科,泌尿器科,糖尿病内科
 富山県富山市上大久保1570-1 ℡076-467-0031

(c) oosawano chuo sinryojo. All Rights Reserved