日中の時間帯に看護婦が常駐し、インスリン注射などの看護師が対応する医療的処置やケアにもご対応します。
また医師の指示下での医療処置もご対応します。

以下の医療を要する方、介護度の高い方もご入居できます。
状態 受入れの可否 状態 受入れの可否
インスリン療法 ストーマ管理(人工肛門、人工膀胱)
末期がん患者 褥瘡(床ずれ)
在宅酸素療法 結核(治療後)、梅毒(治療後)、疥癬(治療後)
在宅中心静脈栄養 B型肝炎・C型肝炎ウィルス保持者
胃瘻による栄養管理 MRSA、緑膿菌保菌者
尿道留置カテーテルによる尿路管理 認知症患者
間歇的導尿による尿路管理 寝たきり状態
透析患者 脳卒中後遺症(半身不随、車いす等)

※原則、上記とおりですが、前もってご相談ください。

「ヘルパーステーションすみれ」が併設

ご利用者のケアプランに沿って介護保険で利用できる訪問介護サービスをご提供します。
訪問介護員(ホームヘルパー)が居室を訪問し、掃除・洗濯などの生活援助や、外出など様々な日常生活をサポート。
生活の様々なシーンで身体介護や生活援助のサービスをご提供します。

「デイサービスきぼう」が併設

シニアの機能減退を防ぐための機能訓練やレクリエーション、入浴などを行います。

「居宅介護支援事業所あやめ」が併設

経験豊富なケアマネージャーがシニアの希望や心身の状況に応じて、適切なケアプランを作成します。
また医療と介護のまとめ役として、ケアマネージャーは訪問看護師、医師、介護士、 理学療法士などと連携して
利用者さまの最適な生活の援助を目指します。

医療法人社団中山会 大沢野中央診療所
(在宅療養支援診療所)


毎日の健康管理では、医療との連携は不可欠です。
大沢野中央診療所が隣接しており、医療を必要とする方には往診、訪問診療でご対応いたします。また、他の病院に通院されている方の緊急時サポートも行います。

「訪問介護ステーション希望のひかり」が併設
(24時間対応)


看護医療を必要とする方の訪問看護をケアプランに従い行います。緊急時の対応も24時間体制です。訪問看護師が医師、介護士、ケアマネージャーと連携して、日々の生活の中で必要な看護医療サポートを行います。